キャリア採用情報

PEOPLE

採用情報 > キャリア採用情報 > PEOPLE > G.Tさん

G.Tさん

仕様設計担当 リーダー

G.Tさん

自身の成長のため、チームで取り組み切磋琢磨できる仕事を志向

20代前半は主にプログラマーとして、簡単なプログラムの修正やサーバーの保守管理などを行っていました。また、製品評価の仕事に携わっていた時期もあったので、2015年に転職を考えた時に、アイティエスが候補にすぐ上がりました。転職に踏み切ったのは、自宅から都心への出勤が片道2時間はかかっており、家族との時間も取りたかったので、近隣で勤務できる仕事を探すことにしたからです。また、前職では単独で派遣先に出向することが多く、それだと自分がやっているやり方が正しいか、効率的かなどを相談する相手もいず、技術を伸ばしていくことが難しそうに感じたので、チームで取り組める仕事に就きたいとも思いました。

製品評価の経験はあったものの、入社してまず3ヵ月は、電子辞書の製品評価を行う大規模なチームに入り、研修として体系的に勉強をさせてもらいました。その後は客先に出向して、他の作業員と一緒に製品評価を実施しました。1年後にはまた本社に戻って、持ち帰り作業として別の新しい製品評価を行っていましたが、お客様からご要望いただき改めて出向することになりました。そこで時計の製品評価を担当し、チェックリスト作成なども任せてもらったのですが、その時にお客様では想定されていなかったユーザビリティーや仕様想定漏れに私が気づけたことから、現在担当している仕様設計業務を行うようになりました。それが2018年10月のことです。思いがけずステップアップが叶ったわけです。

想像力豊かに、寄り道できるタイプが仕様設計向き

製品評価では、棚からぼた餅的に、たまたま不具合に気づけるようなこともあるのですが、仕様設計となると、それ自体を未然に防がねばならず、プレッシャーではあります。その分、仕様想定漏れなどに気づけた時には大きく評価されるので、やりがいも大きいです。

当社で請け負う検査では、市場に出る直前の最終品を見るわけですが、仕様設計ではまだできていないものを創り上げるというか、想像上のものなので、こうした時にどうなるかというのを想定しなければなりません。たとえば、多機能の時計を作る時に、それらの機能を組み合わせて作動させて大丈夫かを検討するといった指示があって、それに沿って調整し、問題がないかを調べていくのです。

難しい作業ではありますが、お客様もしっかり指導してくださいますので、コミュニケーションが取れれば問題なく進められます。また、仕様設計の仕事というのは、想像力豊かに発想できるタイプの方が向いていると思います。たとえば、私はゲームが好きですが、その中で決められた道筋があっても、こちらに行ったらどうなるだろうかと寄り道をするんです。そのように好奇心旺盛な人にとてもマッチしやすい仕事でしょう。

フレンドリーな社風で、意欲があればチャレンジも

アイティエスでどんどん新しい仕事を任せていただいていますが、私が評価してもらえているのは、コミュニケーション力かもしれません。報告を積極的に行いますし、今はリーダーという立場なので、メンバーについても体調面などでケアが必要そうな方についてすぐ相談を上げるなどしています。

製品評価の仕事でも、世の中でよく見聞きするような製品に貢献できていることは喜びでしたが、仕様想定漏れの発見となるとさらに、自身のセンスといったものにも自信がもてますし、評価を高くいただけるので、本当にやりがいを感じられます。また、アイティエス自体、私のそれまでの経験を活かせましたし、いろいろと任せてもらえることが自分の成長にとても役立っています。どこに行っても使える、汎用性の高いスキルが身につけられたと感謝しています。

会社の雰囲気もフラットでフレンドリーです。入社間もなくでも気兼ねせず、分からないことがあれば尋ねやすい環境ですし、直接のやり取りが苦手な人でもチャットツールがあるので、発信さえすれば誰かしらメンバーが応えてくれます。また、メンバーでは分からないようなことであっても、たとえばお客様のこの方に聞けば分かるというようなアドバイスももらえますので、分からないまま放置されるようなことがありません。難しい業務をやることになっても、周りがサポートして、協力的に進めてくれますので、難しく考えずにまずは挑戦してみてください。
私自身も、今後はさらに若手の育成や人員管理など、上の立場を目指して、成長して行きたいと考えています。

アイティエスで働くことにご興味のある方はこちらからご応募ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加