キャリア採用情報

PEOPLE

採用情報 > キャリア採用情報 > PEOPLE > I.Hさん

I.Hさん

コンテンツ開発/ソフトウェアエンジニア リーダー

I.Hさん

製品評価から踏み込んで、経験を活かし、開発にもタッチ

前職はメーカーで、組み込み機器の開発ツールを製作していました。リーマンショックのあおりで事業が縮小されたのが、転職のきっかけです。アイティエスは、プログラミングや開発の経験やスキルが活かせ、また自宅からも近かったので家族との時間も十分に取れて、希望通りの職場です。

入社して始めは検査、評価の仕事に入り、コンビニエンスストアなどで使われるバーコードの読み取り機や音声を電子音に加工する楽器など、少しニッチな製品の検査を手がけました。現在担当しているのは、電子辞書や学習機器製品の評価です。検査も行っていますが、もう少し踏み込んで、開発に近い部分にも関わっています。たとえば、電子辞書であれば、最近のものは音声が流れたり動画再生もするので、その画面や画像のデータを制作しています。このような開発寄りの業務、コンテンツ開発に携わっています。

検査の仕事はユーザー視点に立ったものなので、仕様どおりに動作させてみたり、取扱説明書に書いていないような操作でも、ユーザーが行いそうなことをやってみたりするのですが、開発となると多少はプログラミングの経験や、また、製品の開発から検査、出荷という流れを理解している必要があるかと思います。

アイティエスでは、こうした開発寄りの技術、スキルのある人は全体の4分の1程度でしょうか。評価だけだと一面的にしか製品を見られませんが、開発からも携わることで、より仕事の依頼もいただけるようになため、そうした仕事を会社としてもっと増やしていきたいですね。

請負業務の拡張やお客様先での活動増を目指して

現在の、電子辞書のコンテンツ開発は、社内で請負業務として行っています。4人のチームですが、それぞれに別の辞書のコンテンツを担当しているため、互いの仕事が混じり合うことがあまりありません。もう少し、大きな編成のチームで混合して取り組めるようなものにも挑戦していきたいですね。

請負なので、メーカーから切り分けられた一部分の作業をしている形です。ですので、作業内容や納品物も限られた部分なので、もう少し全体像が見えるよう、もっと多くの部分を切り出してご依頼いただけることを目指したいです。あるいは私たちがもっとメーカーに寄っていくことで全体像に触れることもできるかもしれません。どちらの可能性もあると思います。仕事を進めやすくするためにも、いろいろなやり方をしていきたいと感じました。

今後、常駐することとなれば、もう少し大きなチームを組んで皆で行くことになるかもしれませんし、もしくは私がそのメーカーの中に入って、アイティエス社内のチームに指示や連絡をする役割となって案件を進めることもできるかと思います。それはまた別の神経を使う仕事になりますが、そうしたことができれば社内で請け負う仕事を増やせたり、広がりを出せるように思います。

ものづくりに関わり、最新商品の製造に貢献できる喜び

ここ数年はメーカー主導で、依頼に応えて納品する流れでしたが、最近はスマホも電化製品もインターネットにつながり、IoTとなると、その製品だけを検査すればよいというわけにはいかなくなっています。メーカーの内部も、従来の製品ごと、縦割りの事業部体制から、一つのデバイスでさまざまなことが行えるようになる傾向に伴って、事業部間の横断的な連携を強化していこうという動きがあります。そのなかで、当社でも検査や評価、開発のやり方を次のステップに進めていく時期なのかもしれません。

まだ手探りの状況ではありますが、製品は電子辞書であってもインターネットを通じてダウンロード、アップロードするようなものも出てきていますので、そうした勉強も私自身、深めていかねばならないと思っています。お仕事をいただければ、自動的にそのものに触れられるので、時代の流れに乗ることもできますし、新しいことが出てくると覚えることも増えるので大変な面もありますが、この仕事ならではの醍醐味ですね。

また、開発に関わった製品を、街中の量販店などで見かけることが多いのも、この仕事の魅力です。たとえば電子辞書のコンテンツを販売されているところに出くわすと、一般のお客様がそれを店頭で試されたりしていて、褒めてくださっている声などが聞こえて、とてもうれしかったこともありました。まだ、子どもの学校販売で教材としてあったりもするので、そこで他の父兄から製品の評判を聞くこともあります。子どもの教育ツールということだと責任も重大ですし、子どもがそれを使って学び、育っていくのだと思うと感慨深いですね。

世の中の人に使ってもらえる製品のものづくりに関われるのは喜びです。こうした、ものづくりに携わりたい人、もしくは最新の製品に携わりたいという人にとっては、やりがいの感じられる職場だと思います。特定のメーカー勤務とはまた違って、さまざまな会社のさまざまな商品と出会えますので、興味があればぜひチャレンジしてもらいたいですね。

アイティエスで働くことにご興味のある方はこちらからご応募ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加